[PR] レンタルサーバー mini DIARY 3月のオープンマイクです。 忍者ブログ
MINI乗りの日記。。。音楽の日記。。。小さい日記。。。
お知らせ
【LIVE schedule】

~弾き語り~ 『アコースティックナイト』
10月27日(日) 19:00open 19:30start
神奈川・上大岡 クラークスデール
チャージ:1000円(1drink付)
出演:ひーさ/他
クラークスデール

~TRES~
『黒川浩和band × TRES』
11月2日(土) 18:00open 18:30start
静岡・浜松 Pops倶楽部
チャージ:2000円(+1drink)
出演:黒川浩和band/TRES
Pops倶楽部

~TRES~
『上空の中村 酔ロク』
11月16日(土) 18:00open 18:30start
静岡・浜松 KIRCHHERR
チャージ:1500円(+1drink)
出演:パピコ/theコーポLeo/strohmann/THE SLICKS/TRES
DJ:hirano
KIRCHHERR

~TRES~
『TRES at Roots』
12月28日(土)詳細未定
茨城・牛久 Roots
チャージ:当日に決まる
出演:TRES/他
LiveSpace Roots


【毎月恒例オープンマイク】
毎月第一水曜日…小田原 George's Caffe
毎月第二水曜日…茅ヶ崎 Sindy & Mimiy
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
ひーさ
HP:
職業:
しがないサラリーマン
趣味:
唄歌い,MINI
ブログ内検索
最新コメント
[06/04 ひーさ]
[06/03 Robotmen]
[09/04 みわ]
[07/26 ひーさ@管理人]
[07/19 Mark ハセガワ]
バーコード
[967]  [966]  [965]  [964]  [963]  [962
新型コロナウイルス拡大を考慮して、各店舗とも相談した上、私がホストを務めております下記オープンマイクは、3月の開催を中止いたします。

・3月4日 小田原鴨宮 ジーズキャフェ
・3月11日 茅ケ崎 シンディ&ミミィ
・3月25日 上大岡 クラークスデール

楽しみにしていた方々、参加の予定を立てていた方々、申し訳ございませんがご了承いただけたらと思います。

また、この記事をシェアして頂いたり、仲間内にメールなどでもお知らせ頂き、色んな方に伝えて頂けたらと思います。



~さて、ここから先は僕の考えをツラツラと~



今回、3月のオープンマイクは3店舗とも中止を選択しました。
でも、正直なところ、内心、中止にするのは行き過ぎかなとも思っています。
え?言ってる事とやってる事がちがうじゃねぇか!って?

国が正式に発表しているコロナウイルス感染者数210名(28日7時現在、クルーズ船および帰国チャーター機除く)を信じ(僕が思うにこの数字はウソっぱちで、国内では桁がひとつかふたつ多い人数が感染しているのではないかと思っていますが)、人口比率で考えると一人あたりの感染率って低いものであり、感染源が近くにない限りは感染しないものだと思っています(また言いますが、「国が出している数字が本当なら」が前提です)。

しかし、「オープンマイクに参加しても100%コロナウイルスに感染することはない」とは言い切れません。

風邪やインフルエンザもそうですが(まぁ、そもそも風邪もコロナウイルスの一種なんだけど)、ウイルスは目に見えません。
誰が保菌していて、どこに付着しているかは知る術がない。
さらに、風邪やインフルエンザは罹患しても処置できる薬があるのでまだ良いですが、今回のコロナウイルスは薬が無いわけで。

ま、もし、オープンマイクに参加して感染したとしても、今までの参加者傾向からして、高齢者の方はいないですし、みなさん体力ありありな方たちなので(笑)、感染したとしても軽症で済むのではないかとも思っていますが。
ただ、僕が危惧しているのはそこではなく、参加された方がもし保菌して家に帰り、家庭内でウイルスを撒き散らしたらどうなってしまうかです。

僕はいま、高齢の母親(持病あり)と暮らしていますが、その母親から「3月くらいは出掛けるのを止めることは出来ないのか。もし感染したらどうするんだ」と言われ、さらに「もしウイルスを持ってきたとして…私はそんなんで死にたくない」と言われました。

この「そんなんで死にたくない」が結構重くのしかかりまして。

独りで暮らしている分には、現状であればどこへだって歌いに行きますが、さすがに高齢者と一緒に暮らしている事を考えると、やはり考えさせられます。
もしかしたら、高齢者の多くは同じことを考えてるかもしれません。

オープンマイクに関しては、参加者の方々にも一緒に暮らす家族がおられると思います。
そう考えると、「100%感染しないよ」と言い切れない状況下での開催は、家族の方への感染率を少なからずとも上げてしまう形となってしまいます。

やはり、そこは避けたい。

冒頭にも書いていますが、人口比率からして現状では感染率は低いです(またまた言いますが、「国が出している数字が本当なら」が前提です)。
僕自身「新型コロナウイルスに感染した人は運が悪かったね」とも思っています。
インフルエンザの方が感染者数は多いでしょう。
それにインフルエンザの方が感染率と致死率ともに新型コロナウイルスより高い。
気を付けなきゃいけないのはどちらかと言うとインフルエンザの方な訳で。
ただ、インフルエンザと違う点は…新型コロナウイルスには特効薬がない。

今回、数名の方に相談しましたが、みなさま一様に「3月は中止でいいのではないか」と言われました。
「参加するしないは参加者が選択すればいいのだから、開催すれば」という意見もあるかと思いますが、ここは中止が妥当かと。
開催するにしても、新型コロナウイルスに対する対策をやらないといけないわけで。
でも、アルコールスプレーやアルコールタイプの除菌シートなんてどこも売り切れで用意できないし。

イベントに携わっている人たちも非常に悩みどころかと思いますが、やはり開催方向であるのであれば、ウイルス対策を講じての開催は必須だと思います。
体調の悪い方は来場しないように促したり、除菌アルコールスプレーやシートの設置や、開場前に店舗内の至る所を拭きあげるとか(除菌アルコールシートがベストかと)。
開催するにしても中止にするにしても、かなりのエネルギーが必要ですけどね。

ってことで、なんか全然まとまっていない文章となりましたが、色々と考えての決断だったってことは分かって頂きたいと思います。

ちなみに、3月7日に出演予定でした、千葉は市川にありますアルマナックハウスのライブも辞退させていただきました。

「そんなんで死にたくない」と言われてしまってはねぇ(;^^)

4月のオープンマイクに関しましては、新型コロナウイルスの状況を見て決めます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]