[PR] レンタルサーバー mini DIARY 全文 忍者ブログ
MINI乗りの日記。。。音楽の日記。。。小さい日記。。。
お知らせ
【LIVE schedule】
~TRES~
『TRES at 音小屋』
日時:6月4日(日) 18:30open 19:00start
場所:神奈川横浜 音小屋
チャージ:1800円(1drink付)
出演(出演順):TRES/Boo-Bee Crunch!/Milk from nose/スナックニュー橘
音小屋

~TRES~
『Club Over Age』
日時:6月18日(日) 14:00open 14:30start
場所:東京池袋 FIELD
チャージ:2000円(+1drinkオーダー)
出演(出演順):Guard Position/MAFF/TRES/マサオバンド
FIELD

~TRES~
『TRES at DOORS in HEAVEN』
日時:7月1日(土) 詳細未定
場所:大阪大阪 DOORS in HEAVEN
チャージ:未定
出演:TRES/他
DOORS in HEAVEN

~TRES~
『TRES at ウーララ』
日時:7月2日(日) 18:30open 19:00start
場所:京都京都 ウーララ
チャージ:前売1400円/当日1800円(共に+1drinkオーダー)
出演:コーミッツ/TRES/他
ウーララ

~弾き語り~
『弾き語り at なんや』
日時:7月9日(日) 18:00open 18:30start
場所:愛知名古屋 なんや
チャージ:1000円(飲食別)
出演:ギアマス/ひーさ
なんや

~弾き語り~
『弾き語り at Blues'Bar SHINE』
日時:7月16日(日) 詳細未定
場所:静岡島田 Blues'Bar SHINE
チャージ:未定
出演:ひーさ/他
Blues'Bar SHINE


【毎月恒例】
毎月第一水曜日…小田原 George's Caffe
『はっとのオープンマイク』
毎月第二水曜日…茅ヶ崎 Sindy & Mimiy
『はっとのオープンマイク』
はっとのブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
ひーさ
HP:
職業:
しがないサラリーマン
趣味:
唄歌い,MINI
ブログ内検索
最新コメント
[09/18 ひーさ]
[09/17 八木下巌]
[07/03 national]
[01/09 F-Geno]
[06/14 入鹿(iruca)]
バーコード
[577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572]  [571]  [570]  [569]  [568]  [567
NHK「かぶん」ブログ より

国民の皆様に重要なお知らせがあります。本日私は内閣総理大臣として、海江田経済産業大臣を通じて浜岡原子力発電所のすべての原子炉の運転停止を、中部電力に対して要請を致しました。

その理由は何といっても、国民の皆様の安全と安心を考えてのことであります。同時に、この浜岡原発で重大な事故が発生した場合には、日本社会全体に及ぶ、甚大な影響もあわせて考慮した結果であります。

文部科学省の地震調査研究推進本部の評価によれば、これから30年以内にマグニチュード8程度の想定東海地震が発生する可能性は87%ときわめて切迫しております。

こうした浜岡原子力発電所のおかれた特別な状況を考慮するならば、想定される東海地震に十分耐えられるよう、防潮堤の設置など、中長期の対策を、確実に実施することが必要です。

国民の安全と安心を守るためには、こうした中長期対策が完成するまでの間、現在定期検査中で停止中の3号機のみならず、運転中のものも含めて、すべての原子炉の運転を停止すべきと私は判断を致しました。

浜岡原発では、従来から、活断層の上に立地する危険性などが指摘をされてきましたが、先の震災とそれに伴う原子力事故に直面をして、私自身、浜岡原発の安全性について、様々な意見を聞いてまいりました。

その中で、海江田経済産業大臣とともに、熟慮を重ねた上で、内閣総理大臣として、本日の決定を致した次第であります。
浜岡原子力発電所が運転停止をしたときに中部電力管内の電力需給バランスが、大きな支障が生じないように、政府としても最大限の対策を講じて参ります。電力不足のリスクはこの地域の住民の皆様をはじめとする全国民の皆様がより一層、省電力、省エネルギー、この工夫をしていただけることで、必ず乗り越えていけると私は確信を致しております。

国民の皆様のご理解とご協力を心からお願いを申し上げます。


【以下、質疑応答】
Q)安全性の観点から止めると言うことだが、中部電力はこれまで、東海地震並みの揺れが起きても安全性に問題はないとしてきて、国も容認してきたわけだが、なぜこの期にいたって突然、この浜岡原発だけなのかが解せないことと、もうひとつ、この夏場を迎えて、全部止めると言うことになると夏場の電力量よりも供給量が下回ってしまうと思うがその対策は具体的には?

菅総理)
ただいま申し上げたましたように、浜岡原子力発電所が所在する地域を震源とする想定される東海地震が、この30年以内にマグニチュード8程度で発生する、そういう可能性が87%と、文科省関係機関から示されております。そういう、この浜岡原発にとって、特有といいますか、その事情を勘案をして、国民の安全安心を考えた結果の判断、決断であります。また、電力不足についての質問でありますけれども、私は、これまでの予定の中で言えば多少の不足が生じる可能性がありますけれど、この地域をはじめとする、全国民の皆様の理解と協力があれば、そうした夏場の電力需要に対して十分対応ができる、そういう形が取り得ると、このように考えているところであります。


Q)浜岡原発への停止要請だが、どういう法律のどういう根拠に基づく要請であるのか?もし法的担保ない場合は中部電力が断った場合には総理はどうされるつもりか?

菅総理)
この要請に関して、後ほど海江田経済産業大臣から、詳しくご報告をさせていただきますが、基本的には、この私がきょう申し上げたのは、中部電力に対する要請であります。法律的に色々な規定はありますけれども、指示とか命令という形は、現在の法律制度では決まっておりません。そういった意味で要請をさせていただいたということであります。


Q)中電側が断った場合は?

菅総理)
ここは十分にご理解をいただけるように説得をしてまいりたいと、このように考えております。






ん~、英断といえば英断なんでしょうが、支持率回復と小沢氏による菅降ろし対抗策としか思えんが。
だって、停めた事による代替エネルギーに関しては『浜岡原子力発電所が運転停止をしたときに中部電力管内の電力需給バランスが、大きな支障が生じないように、政府としても最大限の対策を講じて参ります。』とあり、これと言った案は無し。
結局『電力不足のリスクはこの地域の住民の皆様をはじめとする全国民の皆様がより一層、省電力、省エネルギー、この工夫をしていただけることで、必ず乗り越えていけると私は確信を致しております。』で締めくくっていて、国民任せでしょ。
しかも『中長期対策が完成するまでの間、現在定期検査中で停止中の3号機のみならず、運転中のものも含めて、すべての原子炉の運転を停止すべきと私は判断を致しました。』と言っているって事は、これが出来れば再開する訳で。
なんか『反原発運動を少し和らげたいから』って感じもあるような。。。だって、浜岡原発だけっておかしいじゃん。いっそうの事、国内の原発を全部停めてみれば良いじゃん。

暮らしが激変するよぉ。電車なんてまともに走らせられないだろうし、企業も仕事にならんでしょう。
そうなると企業はみんな海外に逃げるだろうね。電気欲しさに。あら、失業者がワンサカ。
国内では化石燃料を主体とした発電が主になるだろうから電気料金はさらに上がるでしょう。CO2もガンガン出るからオゾン層破壊で、将来、地球上は宇宙からの放射線を浴びるようになるね。

人間としてのツケ。高度成長のツケがまわって来ているよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]