[PR] レンタルサーバー mini DIARY band HANADA@横浜Thumbs Up 忍者ブログ
MINI乗りの日記。。。音楽の日記。。。小さい日記。。。
お知らせ
【LIVE schedule】

~弾き語り~ 『アコースティックナイト』
10月27日(日) 19:00open 19:30start
神奈川・上大岡 クラークスデール
チャージ:1000円(1drink付)
出演:ひーさ/他
クラークスデール

~TRES~
『黒川浩和band × TRES』
11月2日(土) 18:00open 18:30start
静岡・浜松 Pops倶楽部
チャージ:2000円(+1drink)
出演:黒川浩和band/TRES
Pops倶楽部

~TRES~
『上空の中村 酔ロク』
11月16日(土) 18:00open 18:30start
静岡・浜松 KIRCHHERR
チャージ:1500円(+1drink)
出演:パピコ/theコーポLeo/strohmann/THE SLICKS/TRES
DJ:hirano
KIRCHHERR

~TRES~
『TRES at Roots』
12月28日(土)詳細未定
茨城・牛久 Roots
チャージ:当日に決まる
出演:TRES/他
LiveSpace Roots


【毎月恒例オープンマイク】
毎月第一水曜日…小田原 George's Caffe
毎月第二水曜日…茅ヶ崎 Sindy & Mimiy
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
プロフィール
HN:
ひーさ
HP:
職業:
しがないサラリーマン
趣味:
唄歌い,MINI
ブログ内検索
最新コメント
[06/04 ひーさ]
[06/03 Robotmen]
[09/04 みわ]
[07/26 ひーさ@管理人]
[07/19 Mark ハセガワ]
バーコード
[105]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93
band HANADAを観に横浜Thumbs Upまで行ってきました。
仕事を定時ではけても余裕で間に合います。意外と横浜に出るには楽なのね。

さてさて、電気化する花田さんを観たのは何年ぶりなんでしょう。。。(チケット半券調べ中)。。。2003年10月23日に新宿LIQUID ROOMでのROCK'N'ROLL GYPSIES以来みたいですねぇ。って事で久方ぶりのバンドで電気化の花田氏です。

band HANADAは。。。
G&Vo:花田裕之
G:大西ツル
B:井上富雄
Dr:椎野恭一

の布陣。
いや~、間近で井上富雄が観れるなんて想像もしていなかったので感激でした。そして、キミヤンが『椎野さんのドラムなんだよ!』と事ある毎に口にしているのですが、その意味が分かりました!椎野さんのドラムは良い!あのバスドラの音には完全ノックアウトされました。さらには初めて観た大西ツルさん。この方、ロックです。立ち姿・ギターの構え方・弾き方…今のオイラが参考にしなきゃいけないのは花田さんよりも大西さんのスタイルかも。3ピースバンドで花田さんのスタイルだと厳しいものがあるんですよね。花田さんのスタイルって、サイドギターがいて成り立つスタイルだと思いますから。かと言って大西さんのスタイルだけでも厳しいだろうな。。。ミックスだな、こりゃ(笑)
やった曲もバンドスタイルでないと出来ない曲から"流れ"でお馴染みの曲までをやりました。
そそ、余談ですが、花田さんがアコギ一本で周っている"流れ"。この"流れ"って意味、オイラはてっきり『流れ流れて色んな場所へ』って意味で付けているのかと思ってたのですが、demiさんから「クッキングパパを見ていて気が付いたんだけど、もしかしたら。。。」って話を聞きまして。それはですね、博多祇園山笠にヒントがあるのであります。オイラに山笠の知識が無いので詳しい事は書けませんが(これを見ているそこの九州のお方、詳しい事を書いてくれ・笑)山笠は7つの流れで構成されているのだそうです。この"流れ"とは町の自治組織で、同時に山笠を運営する単位なんだとか。しかも1587年に豊臣秀吉が行った「太閤町割り」と呼ばれる区画整理によって出来たものなんだって。そしてその流れの呼び方も『中州流』『大黒流』『土井流』『西流』『東流』『恵比寿流』『千代流』と呼びます。(参考:博多祇園山笠)
たぶんこれを引っ掛けているのではないかと。ってなると各会場で用意されるフライヤーには『流れ ~何々編~』では無く『何々流』(あえて送り仮名は入れない)って書いて、"何々"ってとこも例えばG'sでやるなら"小田原流"Big Moonなら"島田流"とデカイ地域名ではなく狭く絞った方が粋なのかなって思いますが。。。ま、花田さんに真相を聞いていないので本当のとこは分かりませんがね(笑)

閑話休題
今回は2回のアンコールに応えてくれたband HANADA。もうね、病み付きになりそうです。このバンドは花田さんがウンヌンではなく、バンドとしてかっちょ良いんです。出来る限りThumbsに足を運ぶな…たぶん(笑)
帰る時に楽屋に押し掛けて挨拶したんですが、その時にピックを貰いました。家宝にします(笑)


花田裕之 → ここをクリック!
大西ツル → ここをクリック!
井上富雄 → ここをクリック!
椎野恭一 → ここをクリック!
横浜Thumbs Up → ここをクリック!



Today's BGM
『AZUMI BLUES LAND』 / AZUMI
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]