[PR] レンタルサーバー mini DIARY D-A-D 忍者ブログ
MINI乗りの日記。。。音楽の日記。。。小さい日記。。。
お知らせ
【LIVE schedule】
~TRES~
『アコTRES at リバプールジョン』
日時:4月8日(土) 18:00open 19:00start
場所:静岡富士 リバプールジョン
チャージ:1000円(1drink付、フードは持込)
出演:ホールモンブラザーズバンド/サンスケ/くみごん/羊羹/TRES
アコースティックTRESで出させていただきます。
リバプールジョン

~TRES~
『Saturday Night Shuffle』
日時:4月15日(土)18:00open 19:00start
場所:静岡静岡 UHU
チャージ:1620円(+1drinkオーダー)
出演:マケイヌ/TRES/他
LIVEHOUS UHU

~TRES~
『遊音 vol.1』
日時:4月22日(土)17:00open 17:30start
場所:北海道札幌 Hot Time
チャージ:1500円(1drink付)
出演(出演順):CRAZY MELON SODA/DREAM\(^o^)/OWEATER/TRES/DRIFT QUEEN/POISON APPLE/魂響
Hot Time

~F-Geno楽団~
『湘南祭2017』
日時:4月30日(日) 10:00~16:00(タイムスケジュールは未定)
場所:神奈川茅ヶ崎 サザンビーチ
チャージ:湘南祭で飲み食い
※楽団で何かしらの楽器担当だと思います(まだ詳しく聞いてないので本当に出るかどうかも未定・笑)
茅ヶ崎市

~TRES~
『Go! G's Go! BAND day』
日時:5月6日(土) 18:30open 19:30start
場所:神奈川小田原 George's Caffe
チャージ:No Charge
出演:New Rock Association/フラットチャイルド/TRES/他
George's Caffe

~弾き語り~
『弾き語り at アルマナックハウス』
日時:5月13日(土) 19:00open 19:30start
場所:千葉市川 アルマナックハウス
チャージ:1000円(飲食別)
出演:ひーさ/他
アルマナックハウス

~TRES~
『TRES at ビバリーヒルズ』
日時:5月14日(日) 詳細未定
場所:奈良奈良 ビバリーヒルズ
チャージ:未定
出演:TRES/他
ビバリーヒルズ


【毎月恒例】
毎月第一水曜日…小田原 George's Caffe
『はっとのオープンマイク』
毎月第二水曜日…茅ヶ崎 Sindy & Mimiy
『はっとのオープンマイク』
はっとのブログ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
プロフィール
HN:
ひーさ
HP:
職業:
しがないサラリーマン
趣味:
唄歌い,MINI
ブログ内検索
最新コメント
[09/18 ひーさ]
[09/17 八木下巌]
[07/03 national]
[01/09 F-Geno]
[06/14 入鹿(iruca)]
バーコード
[697]  [696]  [695]  [694]  [693]  [692]  [691]  [690]  [689]  [688]  [687
D-A-D



(左上から時計回りに)
『NO FUEL LEFT FOR THE PILGRIMS』 (1989年作品)
『OSAKA AFTER DARK』 (日本限定 大阪MIDシアターLIVE盤/1990年作品)
『RISKIN' IT ALL』 (1991年作品)
『SIMPATICO』 (1997年作品)

デンマーク出身のバンドです。
3rdアルバムの NO FUEL LEFT FOR THE PILGRIMS に入っている Sleeping My Day Away がヒットして世界デビュー。
元々のバンド名が Disneyland After Dark って言います。
ま、当たり前ですが、名前に入っています某巨大娯楽施設会社よりクレームが入ってD-A-Dに改名したそうです。

音楽自体は NO FUEL LEFT FOR THE PILGRIMS ~RISKIN' IT ALL はハードロック("カウ・パンク"とも言われていましたね。ウエスタンチックなメロディーラインが入っているんで。)。
AC/DCやチェッペリンのフォロワーが聴いたら、好きなフックが盛りだくさんです。
でも、北欧やジャーマンチックなエッセンスが入っていて、どことなく暗さが伺えます。

RISKIN' IT ALL は、裏拍から入ったり、拍子を変えたりとリズムトリック満載で聴いていて疲れます(;^^)
SIMPATICOになると、音が固くなり(例えるなら、マーシャルだったのがボグナーやヒュース&ケトナーになったww)、自分の趣向とは離れていきました。

1995年にもアルバム出していますが、それは持っていません。
今聴いても NO FUEL LEFT FOR THE PILGRIMS は良いですね。

そんな D-A-D は今でも活躍中。
アメリカ~ヨーロッパを中心に活動しています。

D-A-D official HP
http://www.d-a-d.dk/#/discography/6/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]