[PR] レンタルサーバー mini DIARY 画廊DEミニLIVE → 井上ともやす 忍者ブログ
MINI乗りの日記。。。音楽の日記。。。小さい日記。。。
お知らせ
【LIVE schedule】
~アコTRES~
『夜霧よ今夜もありかとう ~出演者全員全国から集まった加藤さん~』
※この日はアコースティック形態です※
日時:10月1日(日) 17:00op 17:30st
場所:兵庫神戸 VOICE
チャージ:2500円(2drink付)
出演:加藤ヒロ/ブロッコリー/ぶっちぎり☆カトゥーさん/TRES
Live & Bar VOICE

~アコTRES~
『縁結ぶ縁日』
※この日はアコースティック形態です※
日時:10月7日(土) 13:00~20:00
場所:静岡三島 蓮馨寺特設ステージ
チャージ:露店で食べて飲んで
出演:ミノアカラニフラスタジオ/NICO-chans/海野みな/トレモロコード/TRES
TRESの出番は16:00~と、18:30~の予定です。
蓮馨寺 地図

~弾き語り&TRES~
『小田原城ミュージックストリート』
日時:10月8日(日)
ストリート(小田原の街中):11時~17時
ナイトタイム(姿麗人/KA☆BOSS):18時~21時
【弾き語りの出番】
場所:北条ポケットパーク
時間:13:00~
チャージ:小田原でお買い物
【TRESの出番】
場所:姿麗人
時間:20:45~
チャージ:No Charge(飲食別)
姿麗人出演組:東亜蚊又/ダリア/フラットチャイルド/TRES
小田原城ミュージックストリート

~TRES~
『TRES at 音小屋』
日時:10月22日(日) 18:30op 19:00st
場所:神奈川横浜 音小屋
チャージ:1800円(1drink付)
出演:TRES/他
音小屋

~TRES~
『Club Over Age』
日時:11月3日(金・祝) 18:00op 18:30st
場所:東京池袋 FIELD
チャージ:2000円(+1drink)
出演:F.D.R./TRES/他
FIELD

~弾き語り~
『弾き語り at アルマナックハウス』
日時:11月18日(土) 詳細未定
場所:千葉市川 アルマナックハウス
チャージ:未定
出演:ひーさ/他
アルマナックハウス

~アコTRES~
『ACOBATTLE☆JUNCTION 36』
日時:11月23日(木・祝) 詳細未定
場所:東京下北沢 BIG MOUTH
チャージ:未定
出演:AKI/サチュレム/TRES/他
AKI
BIG MOUTH

~TRES~
『Rock'n'Roll Circus』
日時:11月26日(日) 18:30op 19:30st
場所:神奈川小田原 ジーズキャフェ
チャージ:1500円(飲食別)
出演:トリオ・ザ・ニューロック/Tsuru and The SisterRay/TRES
大西ツル
ジーズキャフェ

~TRES~
『TRES at キルヒヘア』
日時:12月16日(土) 詳細未定
場所:静岡浜松 KIRCHHERR
チャージ:未定
出演:TRES/他
KIRCHHERR


【毎月恒例】
毎月第一水曜日…小田原 George's Caffe
『はっとのオープンマイク』
毎月第二水曜日…茅ヶ崎 Sindy & Mimiy
『はっとのオープンマイク』
はっとのブログ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
ひーさ
HP:
職業:
しがないサラリーマン
趣味:
唄歌い,MINI
ブログ内検索
最新コメント
[09/04 みわ]
[07/26 ひーさ@管理人]
[07/19 Mark ハセガワ]
[09/18 ひーさ]
[09/17 八木下巌]
バーコード
[121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [104
今日と明日はG'sパートタイムカメラマンであるヤギちゃんの写真展『ジーズキャフェ・ノーチャージミュージシャン写真展』の応援で、お堀端画廊の前にて"画廊DEミニLIVE"をやります。

お昼過ぎくらいからダラダラボチボチとオイラ、フジシロさん、チエノワ、degitomさん、イイヤマさんと歌い繋いでいきました。途中、休憩って事でdegitomさんが二代目としてやっている蕎麦屋『田毎』へ行って腹ごしらえ。今日は普通に"大ざる"を頂きました。新そばだって言うんで。明日も田毎に来て"カレー南蛮(うどん)"を頂こうかと思案中(笑)ここのカレーは絶品らしいっす。

夕方まで"画廊DEミニLIVE"を行った後は、そのままG'sになだれ込み"井上ともやす"さんのLIVEを観る事にしました。で、このともやすさんのLIVEの前座って事で"画廊DEミニLIVE"で歌ってなだれ込んで来た連中が数曲ずつ歌いました。その後、ともやすさんが登場。話によると吉田拓郎を歌わせたらかなり上手いらしいんです。なので今日は二部構成として、一部は"拓郎ナイト"二部は"ともやすナイト"となりました。
ともやすさん、容姿は70年代かって位の格好でして、一歩間違えば教育テレビに出てくる歌のお兄さんかってくらいの格好。んで、物凄く優しい顔つきでMCも軽快。見てるこっちもニコニコしちゃうような感じです。でもね、歌いだすと違うんですよねぇ。声は若い頃の拓郎にそっくり(驚)
あの拓郎の第一夫人(笑)である四角圭子さんが「拓郎の若い頃の声にそっくりだね」とお墨付きを貰ったんだとか。
圧巻だったのは『アジアの片隅で』でした。この曲自体を弾き語りでやろうなんて思う人はそう居ないでしょう。さらに迫真の演奏にはお店に居た人達はノックアウトを喰らいましたね。
二部は完全オリジナル。ここでも凄いものを聴かせてくれました。ともやすさん自身は「中学高校と拓郎の歌を歌っていたんだけど、その内オリジナルやっても『拓郎が好きでしょ』って言われるようになって。それがイヤでしばらく拓郎を歌わない時期があって」って言ってました。仰るとおり、拓郎っぽいです。節回しは完全に拓郎です。でも、それ以上に"拓郎スピリッツ"を受け継いでいますね。"どこへ行くアメリカ"って曲があるんですが、これなんてメッセージが直球過ぎて絶句しました。これは是非ともみんなが聴いて欲しい曲ですが、こんな曲を歌えるのも"拓郎スピリッツ"をちゃんと自分のものにしたからじゃないかと思いました。世の中には拓郎が好きで歌う人は星の数ほど居るでしょうが、拓郎のスピリッツを受け継いで歌っている人は一握りではないでしょうか。そんな事を考えていたら『歌い継ぐ事の大切さ』みたいのを感じました。

正直、今日のLIVEって自分が観てきたG'sLIVEの中でも10本に入るLIVEでした。


井上ともやす → ここをクリック!


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]