[PR] レンタルサーバー mini DIARY 録音、そしてAZUMI 忍者ブログ
MINI乗りの日記。。。音楽の日記。。。小さい日記。。。
お知らせ
【LIVE schedule】
~TRES~
『上空の中村 カラー』
日時:12月16日(土) 18:00op 18:30st
場所:静岡浜松 KIRCHHERR
チャージ:2000円(1d付)
出演:ラブラブフォーエバー/BEATSEEKER/トンガラカス/stacru/にわかあめ/TRES
DJ:HimitsuSyounen/Mum (mumbles)
KIRCHHERR

~弾き語り~
『拓郎ナイト』
日時:12月23日(土・祝) 18:30op 19:30st
場所:神奈川小田原 ジーズキャフェ
チャージ:2000円(飲食別)
第一部:地元ミュージシャン
第二部:井上ともやす
井上ともやす
ジーズキャフェ

~TRES~
『ACOBATTLE☆ROOTS 6 ~でもアコじゃねーよ!~』
日時:1月27日(土) 18:30op 19:30st
場所:神奈川小田原 ジーズキャフェ
チャージ:2000円(飲食別)
出演:atomicfarm/TRES
atomicfarm
AKI
ジーズキャフェ

~TRES~
『新春MUSIC MAX SPECIAL!!』
日時:1月28日(日) 14:30op 15:00st
場所:兵庫神戸 マージービート
チャージ:1500円(+1d)
出演:TRES/他 全13組
Mersey Beat

~TRES~
『Good Rockin' Tonight vol.6』
日時:2月3日(土) 18:30op 19:00st
場所:静岡三島 After Beat
チャージ:1500円(+1d)
出演:ooh! LaLa/BEATSEEKER/TRES
Ooh! LaLa
BEATSEEKER
After Beat

~弾き語り~
『弾き語り at アルマナックハウス』
日時:3月3日(土) 詳細未定
場所:千葉市川 アルマナックハウス
チャージ:未定
出演:ひーさ/他
アルマナックハウス


【毎月恒例】
毎月第一水曜日…小田原 George's Caffe
『はっとのオープンマイク』
毎月第二水曜日…茅ヶ崎 Sindy & Mimiy
『はっとのオープンマイク』
はっとのブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
プロフィール
HN:
ひーさ
HP:
職業:
しがないサラリーマン
趣味:
唄歌い,MINI
ブログ内検索
最新コメント
[09/04 みわ]
[07/26 ひーさ@管理人]
[07/19 Mark ハセガワ]
[09/18 ひーさ]
[09/17 八木下巌]
バーコード
[38]  [37]  [36]  [33]  [35]  [34]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28

さて、レコーディングの日です。
岡山では関西方面最大のイベント『MINI JACK』が行われてます。本当は行きたかったんだけど。。。そんな気持ちもふまえてのレコーディングです。あ、レコーディングと言ってもスタジオとかに入るんのでは無く、お店を使っての録音です。


朝9時過ぎにG'sに着くと、すでにあたるくんはPAのセッティングを終了させていて、カメラマンのやぎくんがジャケ写の撮影準備に取り掛かっていました。朝早くからの準備。。。頭が下がりますm(__)m

まずはジャケ写撮影から始まりました。
こんなのも初めてやるから、どんな顔をして良いのか分からず(;^^)
でも、やぎくん&きみやんから「あっち向いて」「手をこっち」「もうちょっと動いて」などなど。んで、ノッてくると「お~、いいねぇ!」「かっこいい!」などなど篠山○信ばりの声が(笑)
こっちもそんな声が掛かると調子に乗るってもんで(豚もおだてりゃ木に登るってね・笑)。

撮影が終わると録音です。
今日はヒラコさん率いるHouse of Greenも録音です。で、House of Greenのメンバーで、夕方に用事がある方がいるとの事でHouse of Greenが先に音出ししました。Take1が終わってサウンドチェックの時にお店の中に入って聴いたけど、すんげぇ~良い音で録れているんです♪正直『ここまでの音で録れるんだぁ』と感心しちゃいました。
11時から始まった音出しですが、お店の方も今夜はAZUMIさんのLIVEがあるので16時までには撤収完了したいとの事。って事は、最低でも15時半には終了して撤収作業に掛からないと。。。1バンド2時間。。。終わるのかなぁ?そんな不安はズバリ的中。House of Greenのオケのみ録音だけで13時に…これからまだ歌入れがあるんでしょ。どうなるんだ(汗)

結局、TRESの音出しは14時近くからとなりました。
ギターの音とドラムの音を出来るだけ離したい(マイクを遠ざけないとギターのマイクにドラムの音が入っちゃう)ので、オイラはカウンターの中へ。そうなると隔離されている状態なわけです。おまけに歌は別録り。こうなると、いつもの練習が悪い方に働いてしまうんです。いつもは3人が向かい合っての練習だからオイラはドラムの足元を見てリズムの調整するし、みなさんも歌やオイラのリズムの取り方を見てリズムの調整をしているんだろうし(たぶん)。だからかズレるんですよ、リズムが(;^^)
まずは『Honey Bee』から録りはじめたんですが。。。結局、OK Takeを聴きなおしても、ズレが気になるんです。ドラムが全体に走っているって言うか。。。おまけにギターのフィードバックの掛かりも弱いしギターソロの入りもズレちゃったし(;--)
時間が無いので2曲目の『Keep on Rollin'』に取り掛かったんですが、このOK Takeも1箇所とちっているんです(泣)ベースも1箇所とちってるようで、隊長も「ん~。。。」って悩んでいたようですが、「これで良いでしょう」ってなりました。
こんな書き方していると「妥協したのか?」って言われそうですが、否定は出来ません。でも、これがバンドでの一発録りの良い面でもあり悪い面でもありって感じでしょうか。ギターパートで1箇所ミスがあっても、全体でのミスや流れ・雰囲気がどうかによってOK or NGが決まりますからね。各パートで別トラック別録りでパンチインや上書き録音が出来るならいくらでもやり直せるけど、いっせ~のせドカーンでの録音はバンドの集中力・技量・妥協点など色んな事が絡み合いますから。あと、やはり時間ですね。2時間で2曲は無理がありました。一日1バンドで録音できるバンドが羨ましいっす(/TдT)/
とはいっても、何回やろうと結果は一緒でしょうね(目に見えてます・笑)。数こなせば良いのが出来るかと言ったら違うわけで、よくプロの方々が『Take3まででちゃんと録れなかったら、その曲が身体に染み付いていないし理解していないって事だから、いくらやっても良いものは出来ないよ』って言うのを聞きます。なんかそれが解りました。だから時間制限があって良かったのかな(失笑)
んで、出来の方ですが。。。ま、『そこら辺の高校生の方がまともな演奏するんじゃねぇの』って感じでしょうか(;^^)
CDにはHouse of Green、チエノワ、オフトーンズのバンドサウンド、ダイスケ、セリちゃん、Big Boy KAZの弾き語りも入るんで、そちらに期待してください(笑)

夜はAZUMIさんのLIVEです。
前回初めて観て、ギターの弾き方や歌い方、それ以上に表現力に圧倒されてしまったんですが、今回も凄かったです。
正直、AZUMIさんクラスになるとギターが上手いウンヌンなんて関係ないんですね。ギターの弾き方はあくまで表現する為に必要な。。。というか、必然的に身についたものであって、その先にあるもの(これまた抽象的な書き方だなぁ・汗)を表現するための手段であるにすぎないと思うんです。とまぁ、観てない人には『なんのこっちゃ?』って内容ですが。。。すまそ(;^^)
ま、一言で言うなら『AZUMIさんは宇宙人である』かな。絶対、宇宙と交信しているって。。。御堂筋で(笑)


George's Caffe → ここをクリック!
AZUMI → ここをクリック!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]